久保田 翠寿を飲みました♪

  1. Home
  2. 久保田 翠寿を飲みました♪

2013-07-10 17:12:12

カテゴリー:日本酒



日本酒、飲んでますか(^^)?

こんにちは。

日本酒アンバサダー@大森慎(おおもりまこと)です。

先日、久保田の翠寿(すいじゅ)を飲みました。

$日本酒アンバサダー@大森慎のブログ

久保田というお酒はご存知ですか?

このお酒は認知度が高いので

さすがにご存知の方も

多いのではないかと思います。

久保田は、新潟県長岡市にある

朝日酒造(株)さんがつくっているお酒です。

創業は天保元年(1830年)で、

久保田の他に、朝日山・越州などのブランドがあります。

余談ですが、

私がまだ地元新潟に住んでいたころは

この朝日山のCMがよく流れておりましたので、

久保田より朝日山のほうが有名だと思っておりました。

ちなみに、久保田といっても

その種類は6つ存在します。

・久保田 百寿 本醸造

・久保田 千寿 特別本醸造

・久保田 紅寿 特別純米

・久保田 碧寿 純米大吟醸 山廃仕込み

・久保田 翠寿 大吟醸 生酒

・久保田 萬寿 純米大吟醸

いかがですか?

同じ久保田でも、こんなに種類があると

分かりにくいかもしれませんね。

これらは、製造方法によって名前分けされており、

上から価格の安い順番に書いてあります。

安いから美味しくないというわけではありませんが、

やっぱり1番下の萬寿はとても美味しいです。

で、今回はその2番目に高い

翠寿」を購入し、自宅で頂きました。

この翠寿は4~9月の期間限定で

4合瓶(720ml)サイズのみの販売です。

価格は3000円前後、販売店もあまり多くないので

個人的にはとてもありがたく飲むお酒のひとつです。

香りはイチゴやメロンのように

みずみずしくフルーティーで、

飲み口はとてもやさしくすっきり、

かつ、爽やかな甘さが感じられます。

女性に好まれそうですね。

ワイングラスで乾杯したい、

とても上品なお酒です。

本当に美味しかったです。

ごちそうさまでした。

ということで、今回は

久保田について書いてまいりました。

いかがでしたか?

少しは久保田について

知って頂けましたでしょうか。

これからも美味しいお酒をたくさん

ご紹介していきますので、

よろしくお願いいたします。

それでは今回も最後までお読みいただき、

ありがとうございました(^-^)

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメント

コメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。
コメント(必須)

CAPTCHA