世界でいかに日本酒が注目されているかということ

  1. Home
  2. 世界でいかに日本酒が注目されているかということ

2013-06-22 16:03:20

カテゴリー:日本酒



こんにちは。

日本酒アンバサダー@大森慎(おおもりまこと)です。

先日、いつものようにお酒屋さんで

どの日本酒を買おうかな~って迷っていると、

外人さん(家族連れのパパ)がやってきました。

そして店員さんにこう言いました。

「スイマセン、しぃめぇはりづぅるはアリマスカ?」

私は驚きました。

その外人さんが、新潟のお酒「〆張鶴」を下さいと

日本酒の銘柄をピンポイントで指名して、

買いたいと言っている光景を目の当たりにしたのです。

日本人でさえまだまだ知らない人もいる日本酒を

その外人さんは知っていて、

もちろん飲んだこともあるだろうから、

また飲みたくて買いに来たと思われます。

世界でいかに日本酒が注目され、

飲まれているかということを実感できた瞬間でした。

嬉しさと驚きが混ざり、鳥肌が立ちました。

すごいことですよね。

あなたはこれをどう感じますか?

そして、

あなたは日本酒について

外人さんに教えることはできますか?

日本人とお酒の話をするときに、

日本酒について質問する外人さんは結構多いそうです。

日本人としてもっともっと日本酒を知り、

たくさん飲んでいかなければならないと感じました。

結局その外人さんは「〆張鶴」を購入して帰りました。

私も、同じお酒を購入して帰りました。

ちなみに購入したお酒はこちらです。

日本酒アンバサダー@大森慎のブログ

日本酒アンバサダー@大森慎のブログ

新潟県村上市にある宮尾酒蔵のお酒

「〆張鶴 純」 五百万石50%

アルコール度数15%の純米吟醸です。

この蔵元さんの看板商品です。

味わいはとても柔らかくなめらかで、

後口もとてもキレイな美味しいお酒です。

4合瓶(720ml)で1500円ほどなので、

日本酒選びに悩む方にはオススメです。

さて、今回のブログでは

日本酒用語がたくさん出てきましたね。

五百万石とか、50%とか、純米吟醸とか、

何それって感じですよね?

まだまだ日本酒について分からない情報が

たくさんあると思いますが、

次回以降のブログで解説していきますので

宜しくお願い致します。

それでは今回も最後までお読みいただき、

ありがとうございました(^-^)

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメント

コメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。
コメント(必須)

CAPTCHA