Amaz・・・

  1. Home
  2. Amaz・・・

2013-05-30 15:46:08

カテゴリー:美容・健康



日本酒、飲んでますか(^^)?

 

 

 

こんにちは。

日本酒アンバサダー@大森慎(おおもりまこと)です。

 

 

 

先日の菌活に関するブログ記事で、

日本酒も体に良い菌が豊富であることと、

アルコールが苦手な方やお子さまには甘酒

おすすめですよ~と書きました。

 

 

 

今回は、その「甘酒」について

ピックアップして記事を書いていきたいと思います。

 

 

 

タイトルの正解は、Amazakeです(笑)

宜しくお願い致します。

 

 

 

あなたは、甘酒を飲みますか?

甘酒って、冬に温かくして

飲むものだと思ってませんか?

正月に神社で振る舞われたりしますよね。

 

 

 

半分、正解ですが、

半分、不正解です。

 

 

 

実は、甘酒は、昔はに飲まれていたんです。

 

 

 

かつては甘酒の行商も多く、

冷やしたもの・または熱したものを

暑気払いに飲む習慣があり、

俳句では現在でも夏の季語となっているほどです。

 

 

 

いかがですか?

 

 

 

甘酒は、冬の飲み物ではなく、

もともとは夏の飲み物だったんです。

意外ですよね。

 

 

 

甘酒には、

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、

葉酸、食物繊維、オリゴ糖や、

システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸、

そして大量のブドウ糖が含まれています。

 

 

 

これらの栄養は、いわゆる栄養剤としての点滴と

ほぼ同じ内容であることから、

「飲む点滴」と称されるほど

栄養価が高い飲み物なんです。

 

 

 

また、消化吸収を助ける消化酵素や、

エネルギーに転換するビタミンB群などにより、

栄養を効率良く身体に吸収することができます。

疲れたときや夏バテ、体調不良時にも効果的というわけです。

 

 

 

さらに、

甘酒に含まれる麹由来の食物繊維やオリゴ糖は、

腸内環境を整える効果も期待できますので、

お通じも良くなるというわけですね。

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

 

このように、甘酒はとても体に良く

本来は日本人の体に合った飲み物なんです。

甘酒について、甘酒の素晴らしさを、

少しは知って頂けましたでしょうか。

 

 

 

日本古来の飲み物「甘酒」を

もう1度、見直してみませんか?

 

 

 

日本全国に甘酒はいろいろありますし、

私が知らない商品もたくさんありますが、

いま私のおすすめする商品はこちらです。

 

 

 

$日本酒アンバサダー@大森慎のブログ

$日本酒アンバサダー@大森慎のブログ

宮城県 一ノ蔵さんの甘酒です。

 

 

 

暑い夏の時期は、

冷たくして飲むと

とっても美味しいんですよ。

ぜひおすすめします。

 

 

 

現在、日本酒ブログランキング参加中!

今回も参考になったと思われましたら、

こちらをポチッとお願いします♪

 

 

 

それでは、今回も最後までお読みいただき、

ありがとうごさいました(^-^)/

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメント

コメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。
コメント(必須)

CAPTCHA