日本酒って太るの?

  1. Home
  2. 日本酒って太るの?

2013-05-28 17:40:40

カテゴリー:美容・健康

Pocket


日本酒、飲んでますか(^^)?

こんにちは。

日本酒アンバサダー@大森慎(おおもりまこと)です。

あなたは、日本酒が

太るお酒だと思いますか?

もしそのように思っているのであれば、

今日からその考えを捨てて下さい。

答えは「No」です。

日本酒って太るんでしょ?

って、私もよく聞かれるんですが、

日本酒は、太りません。

というか、ワインやビールも太りません。

カロリー数を表すと、以下のようになります。

・日本酒1合(180㏄) 約180kcal

・ワイン2杯(240㏄) 約180kcal

・ビール1本(500㏄) 約190kcal

・焼酎0.5合(90㏄) 約180kcal

・ウイスキーダブル(60㏄) 約150kcal 

いかがですか?

意外と少ないですよね。

アルコールのカロリーは

「エンプティー(空っぽの)カロリー」

と言われ、摂取しても体温の上昇などにより

そのほとんどの熱量を、その場で使い切ってしまいます。

それにもかかわらず

なぜお酒を飲む人が太るかというと、

お酒とともに食べる

おつまみの食べ合わせとその量」が主な原因です。

お酒を飲むと、食欲が増進します。

そして、ほんの少しのつもりが、

ついつい多く食べてしまいます。

人間の体は、まずエンプティーカロリーである

アルコールのカロリーから消費することを始めます。

そして次に、おつまみとして摂取した

カロリーを消費していくのですが、

飲んでるときって動いてます?

カロリー消費しようとしてます?

ほとんど動いてないですよね?

そうなんです!

飲んでいるときのカロリー消費は

ほとんどがアルコール分のみで、

おつまみのカロリーは消費されずに

体脂肪として蓄積されていくんです!

よって、

摂取するカロリーが高ければ高いほど

太る原因になるということです。

お酒 = 太る

ではないのです。

あとは食べ合わせの問題です。

揚げ物ばかり食べていては油分のとり過ぎになりますし、

煮物ばかり食べていては塩分のとり過ぎになります。

アルコールを摂取すると栄養の代謝も変化しますので、

おつまみをバランスよく食べることをおすすめします。

いかがですか?

お酒が太るというイメージは払拭できましたでしょうか。

正しい知識を持ってお酒と付き合い、

これからも健康的に過ごしていきましょうね。

現在、日本酒ブログランキング参加中!

今回も参考になったと思われましたら、

こちらをポチッとお願いします♪

それでは、今回も最後までお読みいただき、

ありがとうございました(^-^)/

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメント

コメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。
コメント(必須)