2016年5月15日・新宿で日本酒の男子会やります!

  1. Home
  2. 2016年5月15日・新宿で日本酒の男子会やります!

2016-04-29 10:16:53

カテゴリー:日本酒イベント

Pocket

ずっと温めてきた企画がついに実現☆

 

 

 

いま話題のKURAND SAKE MARKET 新宿店で

日本酒イベントをやらせて頂くことになりました!

その名も『新宿SAKE男子会』です!

 

 

 

今まで有りそうで無かった日本酒の男子会♪

 

 

 

〇〇女子や〇〇ガールなど、今の世の中は

何かと女性が日本を盛り上げているわけですが

男も負けずに頑張っていこうぜということで

KURAND SAKE MARKETを運営する

リカーイノベーション(株)さんにご協力頂き

このたび実現する運びとなりました^^

 

 

 

日本酒男子のコミュニティ活性化が

当イベント最大の目的です!

学びがあり、ためになるような

楽しいイベントにしたいと考えております♪

 

 

 

【イベント概要】
タイトル:「新宿SAKE男子会」
日程:2015年5月15日(日)
時間:12:00〜15:30
場所:KURAND SAKE MARKET新宿店
参加費:4,000円(100種類以上の日本酒を飲み比べし放題+蔵元持参の限定酒アリ+日本酒に合うおつまみ付き)
※おつまみは簡単なものしか出ませんので、基本的には持ってきて頂くことをオススメします
参加人数:50名限定

 

 

002

 

 

ゲスト①
・青森県 尾崎酒造14代目の尾崎大さん
・新潟県 宝山酒造5代目の渡邉桂太さん
・同じく宝山酒造の営業で2月にはテレ朝のお願い!ランキングに出演した若松秀徳さん

 

この3名は東京農業大学の同級生で現在27歳
キャスティングするまで知りませんでしたが
同じ釜の飯を食べたほどの仲良しだそうです

 

「20代若手蔵元が考える日本酒業界」や
「蔵元が教える☆これだけは覚えておきたい
モテる日本酒の飲み方や注文の仕方(仮)」
などをテーマに色々なことをお話頂きます。

 

 

 

ゲスト②
東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科の
現役4年生で酒類学研究室に所属されている
佐藤拓也さんと佐藤千晴さん

 

・佐藤拓也さんは山形県 鯉川酒造(株)の後継者。約300年続く実家の伝統を守りたいという強い想いをお持ちで、将来は地元のお米“亀の尾”を使った高品質な清酒造りをしたいという男子学生さん

 

・佐藤千晴さんは学生団体Favoの前代表として学生と農家をつなぎ、学生の農業に対する関心を高める活動に従事していたり、個人としても日本酒講座・子ども向け味噌教室・日本のうま味“だし”教室など様々なイベントをプロデュースしている女子学生さんです。

 

そんなおふたりからは、将来の日本酒業界を担う人材を輩出する東京農業大学では「どんなことを学び、どんなことを研究しているのか」などを詳しくお話頂きます。

 

 

 

さらに「東京農業大学の卒業生3名と現役生2名による対談」などもやらせて頂きますので、楽しく学びのあるイベントになることは間違いなし!!

 

 

 

わたくし大森がインタビュアーを務めさせて頂き

ゲストの方々とトークショー形式で進めてまいります^^

 

 

 

日本酒が好きな男性はもちろん

日本酒に興味がある男性のみなさん

そして、まだKURAND SAKE MARKETに行ったことがなくて

女性と行く前に予習しておきたいという男性のみなさん

 

 

 

このイベントを通じて

同じ趣味の仲間を見つけて頂いたり

仕事の話で盛り上がって頂いたり

女性がいたら絶対話せないような男同士の

下ネタ話(笑)などで大いに盛り上がって下さいね!

 

 

 

美味しい日本酒をカジュアルに味わいながら

ぜひ一緒にイベントを楽しみましょう^^☆

 

 

 

パートナーがいらっしゃる男性は

奥さまや彼女さんからきっと

“男子会だったら行ってきていいよ”って

快く送り出してくれるはず!(笑)

 

 

 

お申し込みは当日会場で♪

 

↓もしくはこちらから↓
001

 

 

 

 

よろしくお願い致します(^-^)/

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメント

コメントがありません。お気軽にどうぞ。

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。
コメント(必須)